┣便秘

便秘解消に効く食べ物とは?

投稿日:2018年11月27日 更新日:

便秘解消に効く食べ物とは?

 

 

便秘って本当にしんどいですよね。

 

 

便が溜まってくると

お腹が張って常に苦しいし

ガスに押されるせいか旨の当たりも苦しい。

 

 

私も、今でこそ毎日お通じがありますが

幼少期はかなりの便秘体質で

母も、「何をしても出て来なくて、かなり大変だった。」

と言っていました。

 

 

 

万年便秘も解消?!○○のパワー

 

 

そんな万年便秘のあなたにオススメ

優秀すぎるファイバーフードは

ズバリ、”ゴボウ”です!!!

 

 

良く、便秘には”ゴボウ”と言われるのでご存知かもしれ知れませんが

今回は、もっともっとゴボウの魅力を知って

ガンコな便秘をやっつけちゃいましょう♪

 

 

スーパーに行くと必ずゴボウは置いていると思いますが

ゴボウを当たり前のように食用としているのは日本だけなんです(゜o゜)

 

 

中国でもゴボウは食べられていそうですが、

あくまで”薬用”。

治療薬の1つとして使われるだけなんです。

 

 

そんなゴボウは、

野菜の中でも食物繊維が圧倒的に豊富で

水溶性と不溶性の2種類の食物繊維を

バランス良く含んでいるんです。

(ほとんどの野菜は不溶性食物繊維の方が断然多いのですが・・・)

 

 

水溶性、不溶性食物繊維の違いはなに?

 

 

よく聞く、水溶性と不溶性食物繊維の違い

について説明すると・・・。

 

 

水溶性食物繊維は

便を柔らかくし、便通をスムーズにする効果

 

不溶性食物繊維は

便のカサを増やし、腸を刺激して便通を良くしてくれる効果があります。

 

 

また、どちらの食物繊維も腸の中の有害物質や

コレステロールを絡めとり排出してくれ

良性細菌を増やしたり、ビタミンの合成を活発にしてくれるんですよ(*´▽`*)

 

 

こんなにも優秀なゴボウを美味しく食べる方法としては

まずは、購入する際に泥付きのものを買ってくること!!

 

 

確かに泥を落とす手間はかかりますが

ゴボウの風味やうま味は皮にあるからです。

 

 

もし、2本入りなどですぐに食べない場合は

茹でゴボウやキンピラを多く作って

作り置きおかずとして冷凍するもよし、

生の場合は泥をつけたまま

軽く濡らした新聞紙に包んで、冷暗所で立てて保存しておいてください。

 

 

また、ゴボウの繊維は粗いので

比較的、調味料がしみこみやすい野菜です。

 

 

なので、少し薄味で作って食べると素材の味をより楽しめますよ(*´▽`*)

 

 

まとめ

 

 

ゴボウの魅力を知ると便秘でなくても

食べたくなりませんか??

 

 

少し食べるのに手間のかかる野菜ですが

ストックも出来るので常備菜の仲間入りさせてあげてくださいね♪

 

 

【あなたにピッタリの最新情報をいち早くお届け中】

 

オリジナルの“My Life Style Check Sheet”を使いながら

1日10分のマイタイムで、本当の自分を洗い出そう(≧▽≦)♪

 

♡無料読者登録はこちら♡

 

 

【健康情報に振りまわされない!ブレない食事軸を作りたいあなたへ】

 

 

食事や栄養学の知識がなくても問題なし!
必要なのは、あなたの”変わりたい気持ち”だけ!!

♥お申込みはこちら♥

 

 

【2019年こそは、スッキリ!スリムなボディで迎えたいあなたへ】

 

 

食べて!飲んで!イベントを楽しみながら、

冬太りを寄せ付けないボディを手に入れたい人大集合(≧▽≦)

♥お申込みはこちら♥

The following two tabs change content below.

健幸美えいようプランナーAya

1991年6月17日 大阪生まれ。管理栄養士、野菜ソムリエプロ。 病院・管理栄養士として1000人以上の栄養サポート経験を活かして、人生の転換期を迎えたアラサー女性に向けて、健・幸・美を手に入れるための、シンプルでかんたんな食事術の発信をしている。詳しくプロフィールを見る

-┣便秘

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

万年便秘の原因は○○のせい??

今日も1日学びの日でした! 昨日も日付が変わるまで学んでたんですけど おかげさまで?     一昨日から募集していた 個別カウンセリングは満席になるし まだ、募集していなかったセミ …

ツラい便秘を解消する3つの習慣

ツラい便秘を解消する3つの習慣     あなたは、毎日排便がありますか??     便って、なんか恥ずかしいことと思いがちですが 自分の身体のことが分かる”大切 …



健幸美えいようプランナー Aya

 

保有資格:管理栄養士、野菜ソムリエプロ

1991年6月17日 大阪生まれ。病院・管理栄養士として1000人以上の栄養サポート経験を活かして、健康・美容情報に振り回されている、働き盛りのアラサー女性に向けて、自分も大切な人も食卓からハッピーになれる生涯使える食事メソッドを発信している。

詳しくプロフィールを見る

 

2019年9月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30