┣むくみ

むくみ予防!うす味でも美味しいごはんが食べれるヒケツ

投稿日:2018年12月18日 更新日:

むくみ予防!うす味でも美味しいごはんが食べれるヒケツ

 

 

この前ね、

そのむくみ、○○のせいですからーーー!!!

で、むくみの原因について書いて

うす味でも美味しいごはんが食べれるヒケツを

メルマガで書いたら結構反響よかったんですよ◎

 

 

と、いうことで

特別にブログにも書いちゃいま~す♪

(やっさしーーー笑)

 

 

 

よく、血圧が高い人なんかも言われているの知っています??

「塩分控えましょう」ってね。

 

 

でもさ、考えてみて??

 

 

”塩分控えめ=うす味ごはん”

 

 

わたしが働いていた病院でも

ほとんどの人が”塩分控えめ食”だったんです。

 

 

ただ、塩を抜いただけだったら

「そんなの誰でも思いつくし、美味しくないわ<(`^´)>」って

クレームものなんですよね。

 

 

そんな時にどうしていたのか・・・?

今日はたっぷり披露するのでお試しアレ(≧◇≦)

 

 

◆その1:”うま味”を利用するべし。

 

 

ほら、人間の味覚で

甘味とか酸味、塩味とかあるじゃないですか??

 

 

そこの塩味をうす~くした分を

うま味で補ってあげるんです。

 

 

うま味の代表は

昆布やかつおといった出汁。

 

 

きちんと出汁をとった汁物や煮物って

すっごく美味しいけど

出汁をとるのって結構メンドウですよね。

 

 

そこでわたしのオススメは・・・。

 

キノコ類、のり、油揚げ!!!

 

カンタンにうま味をUPしてくれるので

ぜひおかずの1品として使って見て下さいね(*´ω`*)

 

◆その2:”酸味”を利用するべし。

 

 

うま味の次は、”酸味”がきました!!

 

 

酸味=すっぱいものというと

お酢のイメージが強いですが

レモン、すだち、ゆずなどの柑橘系も

立派な酸味でオススメです(≧◇≦)

 

 

食前に少し絞ってあげるだけで香りも良くなり

表面に味付けされるので

味が感じやすくなりますよ♪

 

 

◆その3:”香味野菜”を利用する。

 

 

うま味、酸味と来たので

つぎは、甘味?!とか妄想させてしまってたら

ゴメンナサイ( *´艸`)

 

 

ちょっと進路変更して”香味野菜”です。

 

 

そう、香りや味のつよ~い野菜です。

 

 

ネギ、生姜、ニンニク、ミョウガ、しそなどなど

香味野菜は、塩分控えめな食事を作るのに

強い味方です(`・ω・´)

 

 

夏の温かい時期には、

ネギは根っこ付きのものを買ってきて

そのまま花瓶にいれたり、土に植えて置くと

無限ネギが出来るのでオススメです☆彡

 

【管理栄養士なのに栄養学を語らないメルマガ発信中】
健幸美は食事で手に入れる!アラサー女子のためのメールレター
♡無料読者登録はこちら♡
The following two tabs change content below.

健幸美えいようプランナーAya

1991年6月17日 大阪生まれ。管理栄養士、野菜ソムリエプロ。 病院・管理栄養士として1000人以上の栄養サポート経験を活かして、人生の転換期を迎えたアラサー女性に向けて、健・幸・美を手に入れるための、シンプルでかんたんな食事術の発信をしている。詳しくプロフィールを見る

-┣むくみ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

そのむくみ、○○が原因です!

そのむくみ、○○が原因です!     食事のバランスにも気を付けて ほどよく運動して 水分も控えているのに 顔や脚がスッキリしない・・・。     こんなにも気 …

そのむくみ、○○のせいですからーーー!!!

そのむくみ、○○のせいですからーーー!!!     アラサー女子の大敵の1つ「むくみ」。     「むくみの原因は、塩分の摂り過ぎが原因」 な~~~んて、聞くけ …



健幸美えいようプランナー Aya

 

保有資格:管理栄養士、野菜ソムリエプロ

1991年6月17日 大阪生まれ。病院・管理栄養士として1000人以上の栄養サポート経験を活かして、健康・美容情報に振り回されている、働き盛りのアラサー女性に向けて、自分も大切な人も食卓からハッピーになれる生涯使える食事メソッドを発信している。

詳しくプロフィールを見る

 

2019年8月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031