┣貧血・生理・PMS

何となく不調が続いているあなたに、不足しているものって?

投稿日:2019年1月23日 更新日:

昨日は、久しぶりに新卒で入職した病院の時の

調理師さんとお食事にいってきました♪

 

 

新卒で料理のこととか

ましてや大量調理のこととか全く知識がなかった私。

 

 

でも、調理師さんと一緒に食事を作り上げて

患者さんがモリモリ食べれるようになって退院された時

普段は食べないのに、

行事食の時だけでも食べる量が増える患者さん。

 

 

そんな姿をわたしが伝えただけで

一緒になって喜んで下さっていて

「次はこうしよう!」とアイデアを次々に

出してくださっていたのを思い出しました。

 

 

辞めて2年も経つのに食事会に呼んでもらって

しかも、「すみちゃん(わたしの事)がいた時は、良かった。」

って言ってくれて、本当に嬉しい限りです。

 

 

そんなウキウキな気分で本日のblogスタートです♪

 

何となく不調が続いているあなたに、不足しているものって?

 

□ たちくらみが頻繁に起きる

□ 肌の調子が悪い

□ 冷え性

□ 疲れやすい

□ 朝スッキリと起きれない

□ 午後になると眠くなる

□ 無気力で落ち込みがち

 

 

こんなお悩みを抱えていませんか??

 

 

もしかすると”隠れ鉄不足”が原因かもしれません。

 

 

意外かもしれないけれど

厚生労働省の発表によると

アラサー女性の1日に必要な鉄分摂取量は11mgなのに

実際は平均7mgしかとれていないそうです。

 

 

そして日本人女性の4人に1人は貧血状態

といった発表もあります。

 

 

なんで、こんなことを急に言い出したかって?

 

 

実は、そろそろ献血に行くときだな~

って思ってたからなんです(*^▽^*)

 

 

 

◆◇

 

定期的に行くようになった理由は「役に立ちたかったから。」

 

転職先で常に「自分勝手な栄養士!」

「仕事ができない栄養士!」と上司から

毎日のように罵声を浴びせられていたわたし達。

 

 

すっかり自信もなくして

不必要な人間だと思っていたけど

心療内科の帰り道に見つけた献血センター。

 

 

そこにあったのは、「血液不足しています!」の文字。

「あ!わたし、必要とされている!」と思って

嬉しくなって足を踏み入れたんです。

 

 

今、思えば病み病みだよね。

 

 

でね、今でもあの時の気持ち忘れないように。

あんなどん底から這い上がってきた自分を忘れないように

献血をしています。

 

 

と、話がそれました。

鉄分の話に戻します。

 

鉄分と言えば・・・。

 

鉄分と言えば、有名どころはレバー。

だけど苦手って場合は

赤みの肉や魚もオススメです☆彡

 

 

そして植物性食品には動物性食品と比べると

鉄分は少なく吸収率も低いけど

レモンなどの柑橘系(ビタミンC)と一緒に摂ると

吸収率がUPしますよ(≧▽≦)

 

 

鉄分だからって、レバーだけじゃなくていい。

レバーに変わる食材や

パワーアップする食べ方を知っていたら

あなたの食卓はもっと彩り豊かになりますよね♪

 

 

と、いうことで

長期講座にはそういったことも

モリモリでお伝えしていこうと思います(≧▽≦)

楽しみにしていてくださいね。

 

 

【食のチカラで”健幸美人”になるメールレター】

長期講座の内容は、メルマガにてお届け中!

♡無料読者登録はこちら♡

 

The following two tabs change content below.

健幸美えいようプランナーAya

1991年6月17日 大阪生まれ。管理栄養士、野菜ソムリエプロ。 病院・管理栄養士として1000人以上の栄養サポート経験を活かして、人生の転換期を迎えたアラサー女性に向けて、健・幸・美を手に入れるための、シンプルでかんたんな食事術の発信をしている。詳しくプロフィールを見る

-┣貧血・生理・PMS

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

生理前後の食事は、気にせず食べる派?ガマンする派?

生理前後の食事は、気にせず食べる派?ガマンする派?     毎日、自分磨きを頑張っているのに 1か月に1度やってくる憎い行事・・・。     そう、女性なら避け …



健幸美えいようプランナー Aya

 

保有資格:管理栄養士、野菜ソムリエプロ

1991年6月17日 大阪生まれ。病院・管理栄養士として1000人以上の栄養サポート経験を活かして、健康・美容情報に振り回されている、働き盛りのアラサー女性に向けて、自分も大切な人も食卓からハッピーになれる生涯使える食事メソッドを発信している。

詳しくプロフィールを見る

 

2019年5月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031