┣心の在り方・考え方

「第一印象が悪いね。」と面接で言われ、気になって仕方がありません。

投稿日:2020年11月11日 更新日:

 

「第一印象が悪いね。」と面接で言われ、気になって仕方がありません。

 

先日、セッションをお申込みしてくださった方のお悩みは

こういうものでした。

 

*〇゚+・。.。・+゚〇**〇゚+・。.。・+゚〇**〇゚+・。.。・+゚〇**〇゚+・。.。・+゚〇*

 

第一印象からのイメージアップをしたいです。

何故、マイナスに取られたのかが気になり、

前向きな気持ちと後ろ向きな気持ちが交互に現れてしまいます。

 

*〇゚+・。.。・+゚〇**〇゚+・。.。・+゚〇**〇゚+・。.。・+゚〇**〇゚+・。.。・+゚〇*

 

「第一印象が良くないね」と面接のときに

言われたそうで

その他にも心の整理がつかないことがあり

せっかく「前向きに!」と挑んだ面接だったのに

言われたことが気になって仕方がないとのことでした。

 

 

 

確かに、普通に面接に行った時でも

面接官に「第一印象悪いね」と言われたら

悲しい気持ちになってしまいますよね。

 

 

 

例えば、面接のときに

ヨレヨレのスウェットに

ボサボサ頭

1週間お風呂に入っていない。

 

こんな姿でそういわれたのであれば

見た目の清潔感について整える必要もあると思います。

 

 

でも、そうじゃないんですよね。

今回の場合。

 

 

 

なのに言われたのは「第一印象が良くない」という言葉。

 

やはりグサっと刺さります。

 

 

 

そんなクライアントさんにお伝えさせていただいたのは

「その人が良いという、第一印象ってどんなのだったのでしょうか?」

「あなたが良いと思う、第一印象って何でしょうか?」

「私が良いと思う、第一印象って何でしょうか?」

 

 

そう、『第一印象が良い』という基準は

人によって違うのです。

 

 

 

もし、面接官が思う第一印象が良い人になったからといって

「他の人もあなたは第一印象が良いね!」というか?というと

そこは別問題。

 

 

そうなったときは

「面接官が良いという人になったのに・・・」と

きっとあなたは面接官を恨むでしょう。

 

 

 

そして、面接官が良いという第一印象になる為に

あなたが来る日も来る日も努力し続けたとします。

でも、「あなたの第一印象、悪いままね!」と言われたら

どう思いますか??

 

 

「面接官が良いという印象に頑張って変えているのに

なんで、私のことを認めてくれないのよ!」ってなりませんか?

 

 

 

さらに、ここで1つさらに大きなことに気づきませんか??

 

 

あなたがそこで働きたい理由が

本来の目的から、面接官に第一印象が良いと思われるために頑張る!

にすり替わっているのです。

 

 

 

そう、仕事の目的が

自分の人生をより豊かにするために

誰かとの関りを通じて行うものではなく

『面接官に認められるために頑張る日々』にすり替わっているのです。

 

 

これって、第一印象が悪いといわれた問題の他にも

「上司に良く思われたい」などの問題と同じです。

 

 

 

昨日のブログでも書きましたが

あなたには、外部環境ってどうすることも出来ないです。

 

 

頑張っても頑張っても

外部環境を自由に操ることは不可能です。

 

 

 

でも、内部環境。

自分自身を変えるのが

1番容易で必ず変わるんです。

 

 

 

もし、職場や家庭などで

言われたり起こった出来事に対して悲しくなるようであれば

ぜひ一度、あなたの本来の底にいる目的を

考え直してみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.

住吉彩

1991年6月17日 大阪生まれ。My Landビジネスコンサルタント・管理栄養士。 病院・管理栄養士として1000人以上の栄養サポート経験を活かして独立し、講座やセミナー、カウンセリングを行う。2020年からは、これまでの経験をさらに活かし、生き方や働き方、起業のサポートも行う。詳しくプロフィールを見る

-┣心の在り方・考え方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

時間とお金を複利で増やす増やし方

  昨夜はクローズドで開催している交流会でした。     もうね、一言で言い表せないけど そしてありがたいことにいつものことだけど すっごく、すっごく温かい場所と時間でし …

これまで自信が持てず生きづらかった理由は〇〇でした。

  これまで自信が持てず生きづらかった理由は〇〇でした。     \期間限定☆絶賛販売中!/ 2020年のうちに自信をつけて、 来年は想像以上の1年にする!と決められた方 …

自分のトリセツありますか?

Food Life Design ~食で自分の人生を自由に描く~ 管理栄養士の住吉彩です。     自分のトリセツありますか?     明日の10時半からは 今 …

【急遽決定!】12月22日&23日、東京でお話ししませんか?

  【急遽決定!】12月22日&23日、東京でお話ししませんか?   2019年は月4くらいで東京に行っていたこともありましたが 2020年は新幹線に乗る回数も ガクンと減らさらず …

1泊2万円の旅行に”お金”が理由で気持ちよく即決できない方へ

  1泊2万円の旅行に”お金”が理由で気持ちよく即決できない方へ   お昼すぎ、とある方から 突如、ご連絡を頂きました。   「蟹ツアーに行かない?」と。   …


My Landビジネスコンサルタント
住吉 彩/Aya Sumiyoshi

 

保有資格:管理栄養士、野菜ソムリエプロ

1991年6月17日 大阪生まれ。武庫川女子大学卒業。

食べることが大好きな3弟妹の長女として
大阪で生まれる。

思春期になり、流行のダイエット法に振りまわされ、
大好きだった『食べること』を楽しめなくなり
その上、自分に自信が持てなくなったことがきっかけで
食の大切さや楽しみを伝えることの出来る
管理栄養士を目指す。

卒後、糖尿病・腎臓病専門病院で
管理栄養士として肥満の方などを始め、
1000人以上の方に食事指導
栄養管理・健康講座などを経験。

その後、スキルアップのために総合病院に転職するも、
パワハラがキッカケで4か月あまりで職場で
過呼吸となり休職することになる。

一度は、熱い想いのある”食”に関わることは
辞めようと思ったが、
休職期間中に起業という働き方を知り
「心身ともに“健幸”な社会を創りたい!」という
学生時代からの想いを形にするため独立を決心。

しかし、起業の仕方が分からなかったため
起業塾に通い詰めるが、学べるものは
自分の想いややりたいことよりも
コンサルが思う「売れるポジション」を重視した
過酷なノウハウや課題ばかりで
コンサル期間は頑張れても期間が終わると
元の自分に戻ることを繰り返し
起業塾難民期間2年で200万円を事故投資する。

その後、とある方との再開をキッカケに
働き方ではなく、あり方・生き方から自分自身を見直し
使命を燃やし必要とされている方の
お役に立つ起業家として再出発をする。

現在、過去の自分と同じお悩みを抱えている
・想いはあるがどのように起業したらいいのか分からない方
・思い切って起業したが、結果が出ずに行き詰っている方に
【My Landビジネスコンサルタント】
として活動をしている。

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031