┣生き方

戦後75年とコロナ時代を生きる私たち。

投稿日:2020年8月6日 更新日:

食と健幸の大切さを伝えたい人のためのドリームサポーター

管理栄養士の住吉彩です。

 

 

今日は週1筋トレの日でした(^^)♪

最近は、ジムに行くだけで滝汗で

その後もバリバリ、トレーニングするので

何が何だか自分でもわかっていないレベルです(笑)

 

 

 

 

ちなみに、私は体形の変化を求めてないので

あまり気にはしていなかったのですが

筋肉の質が変わってきているそう( *´艸`)

 

 

これからも、心を鍛えるために

楽しみながら筋トレ頑張ります(^O^)/

 

戦後75年とコロナ時代を生きる私たち。

 

少しずつ私の変化と時代の変化から

情報発信の内容が変わってきたこともあり

読者様からのご質問内容も変わってきました。

 

 

それは『生き方』『働き方』についてです。

 

 

企業に勤めたり

フリーランスでも企業との取引だけで

生計を立てている方は非常に危ない時代となり

 

同時に、物がありふれる時代

「このまま人生終わっていいの?」と悶々とされる方が

増えたからです。

 

 

 

ただ、今日のニュースを見て思ったこと。

戦後75年。

 

 

え?戦争が終わって

まだ75年なの??

 

 

私からすると、第二次世界大戦は

数百年前の時代と言われても

違和感はありません。

 

 

 

あの時代、一瞬にして

街は焼け野原になりました。

 

 

住み慣れた家はもちろん

服も、思い出の品も写真も

家族や友人までもが容赦なく

一瞬で消えました。

 

 

 

そして、戦争が終わってからも

1年後や10年後のことなんて考えられません。

 

 

 

まずは『今日』を生きるために

焼け残った家財道具や着物を売りに出し

食べ物を買い集めたのです。

 

 

炎天下の中、家も建て直さなければなりません。

 

 

 

あの時代、

「いやー、爆弾落としてきたんアメリカやしさ

アメリカが悪いんやから

保障されるまで待っとこ!」

とか言っている人は

この復興具合を見ると誰もいなかったことでしょう。

 

 

 

あれから75年。

 

今度は目に見えない敵として

新型コロナウイルスがやってきました。

 

 

 

では、あなたは何を失ったでしょうか??

 

 

 

お腹いっぱい食べれて

家族一緒に食卓を囲めて

クーラーのきいた涼しい家で

汗をかいたらすぐにシャワーを浴びる生活ができる。

 

 

 

こんなにも素敵な暮らし

満足すぎる暮らしをしていながら

 

今の現状に悶々として何かを変えたいけど

「自信がない。出来るかどうかわからない。」

なんて、もし75年前にあなたがいたとして

今の自分に何を言うでしょうか???

 

 

 

私なら

出来る、出来ないはおいといて

やりたくて、そんなにも満足のいく

やれる環境があるならやりなよ!

むしろ、その悩み贅沢すぎやで!

って、言ってると思います。

 

 

 

きっと、このコロナで大きく失うものって

『働き口』くらいではないでしょうか?

 

 

 

その働き口というのも

生活のお金を稼ぐために

働いている方がほとんどだと思うので

 

その生活に必要なお金も

いくらでも自分で生み出せる時代になっているので

失うものになっているのか?といわれると

私は違うようにも思えます。

 

 

 

つまり、何が言いたいのか?というと

先日のメルマガでも書きましたが

『足るを知る』をもう一度見直す時代だと思っています。

 

 

 

そして、75年前にはそんな余力もなかったけど

1年後、10年後の未来の自分を自由に想像することは

誰にでもできる時代になりました。

 

 

 

しかも、日本って

職業も言動も宗教も自由!

縛りがないからこそ

なんでも、どんなことでも描けるのです(^O^)/

 

 

え?でも、できるかどうか分からない?

 

 

 

それは、

1人でやろうとしているからではありませんか?

 

 

 

全部のスキルを身に着けてからやろう!

なんてことをしていたら

寝る間を惜しんでやり遂げても

生きているうちには出来ません。

 

 

そこは、得意な人に

「ちょっと、力をかしてくれませんか?」

と、言えばいいんです。

 

 

 

いくらDIYが流行ってるからって

家を建てる時

自力で1から建てる人はいませんよね?

 

車が欲しいとき

1からプレスしたり塗装をしている人いませんよね?

 

 

逆に、そんな家や車

どんなに自分は信用できるといったって

自分でも怖いから住みたくもないし

乗りたくもなくないですよね?

 

 

むしろ死ぬ覚悟が必要です。

 

 

 

だから、どんな未来を描いても大丈夫!

必ずあなたの足りない部分を

補ってくれる人がいます。

 

 

そして、あなたが補える人にもなれます。

 

 

 

戦後75年。

見えない敵がいても

あなたはすでにたくさんの物をもっています。

 

そして助けてくれる人もいます。

 

 

 

人類史上、最高に自由な時代に

自由な国に生まれただけで

あなたは幸せ者♡

 

 

 

さあ、自由に人生をデザインしてみましょう(^O^)/

 

 

 

The following two tabs change content below.
住吉彩

住吉彩

1991年6月17日 大阪生まれ。管理栄養士、野菜ソムリエプロ。 病院・管理栄養士として1000人以上の栄養サポート経験を活かして、食事だけではなく、生活習慣やマインドを取り入れた講座やセミナー、カウンセリングを行う。栄養士や食の分野で起業したい方向けのコミュニティを設立。企業向けには、特定保健指導サポートや、記事監修、講演、商品開発なども行っている。詳しくプロフィールを見る

-┣生き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分だけのおもちゃを見つけませんか?

生き方から働き方を変え 彩り豊かな人生を実現したい方のためのドリームサポーター 管理栄養士の住吉彩です。     母のiPhoneの顔認証が私の顔でスルッと空いてしまい 色んな意味 …

【動画付き】資格&セミナーマニアでお財布がさみしい方へ。

Food Life Design ~食で自分の人生を自由に描く~ 管理栄養士の住吉彩です。     いつから太陽を見ていないだろうか??   たぶん、29年という人生で …

コロナ渦から約半年。あなたの変化は何ですか?

食と健幸の大切さを伝えたい人のためのドリームサポーター 管理栄養士の住吉彩です。     久しぶりに2回に分けてゲリラ豪雨がやってきた 大阪より今日はちょっぴり辛口 お便りをお届け …

私だって、まだ結婚も子育ても諦めてないもん!

食と健幸の大切さを伝えたい人のためのドリームサポーター 管理栄養士の住吉彩です。     私だって、まだ結婚も子育ても諦めてないもん!   近畿地方は梅雨明けして いいお …

相手にどう思われるのか?が気になって本心が言えません。

生き方から働き方を変え 彩り豊かな人生を実現したい方のためのドリームサポーター 管理栄養士の住吉彩です。     相手にどう思われるのか?が気になって本心が言えません。 &nbsp …


Food Life Design主宰
Food Link代表
住吉 彩

 

保有資格:管理栄養士、野菜ソムリエプロ

1991年6月17日 大阪生まれ。武庫川女子大学卒業。
病院で管理栄養士として生活習慣病の方などを始め、1000人以上の方に食事指導・栄養管理・健康講座などを開催。「食の力で、心身ともに“健幸”となり、彩り豊かな人生を自己実現できる社会を作りたい!」という思いで独立。現在は健康・ダイエット講座を主宰し、食コミュニティの運営を行ったり、企業とは事業立ち上げ、記事執筆、コラム監修など行っている。

詳しくプロフィールを見る

 

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031