┣野菜の豆知識

野菜ジュースでは綺麗になれない。

投稿日:2019年1月17日 更新日:

今日はお昼から雨・・・(-.-)

と、いうことで午前中は

図書館や本屋さんに行って

色んな情報のシャワーを浴びてきました!!

 

 

また、また、また!

講座のいいアイデアがいっぱい沸いてきましたよ~(*^▽^*)

 

 

というわけで、本日のメルマガスタートです♪

 

 

野菜ジュースでは綺麗になれない。

 

普段から、野菜ジュースを飲んでいますか?

 

 

これまで1000人以上の人の食事サポートをしてきて

「キレイや健康を取り入れるためにやっていること」で

サプリメント以上に名前が上がるのが”野菜ジュース”です。

 

 

どの方も、野菜は食べないといけないのは分かる

けど、忙しくて野菜を食べれないからと

手軽に野菜が摂れる野菜ジュースを選ぶ方が本当に多いんです。

 

 

わたしはこんな意識の高い人たち本当にすごいと思います\(^o^)/

だからこそ、もっと綺麗になって欲しい!!

と、サポートの熱がメラメラ燃えてきます。

 

 

ただ、「1日分の野菜これ1本」みたいな商品名の

野菜ジュースを販売されているカ〇メさんも

野菜ジュースは「野菜の摂取の補助として飲んでください」と言われています。

 

 

だって、1日分の野菜350gが

あのパックに詰め込まれていっるてことは?

しかもお値段100円とかで売られているのは?

 

 

その辺の詳しいことは書ききれないので省略しますが

なんとなく想像は出来ますよね?

 

 

だから、野菜ジュースはあくまでも”野菜摂取の補助”なんです。

 

でも、手軽に飲める野菜ジュースは飲みたいアナタのために。

 

そんなこと言われても

手軽に飲める野菜ジュース。

忙し女子のとってはスーパーマンですよね。

 

 

と、いうことで

もし、わたしが野菜ジュースを飲むなら

選ぶポイントをいくつか紹介しますね♪

 

 

①果物は入っていない物を選ぶ

 

 

果物を入れるのは飲みやすさを出すため。

 

 

野菜ジュースと言いながら

果物たっぷりで野菜ジュースなのか

果物ジュースなのか分からない物も・・・。

 

 

野菜の代わりに補助的に摂ることが目的なら

原材料は野菜のみのものを選んでくださいね(*^-^*)

 

 

②添加物などが不使用なものを選ぶ

 

 

パッケージに甘味料・増粘剤無添加と書いていても

裏の原材料名の表示を見ると

香料、ph調整剤、乳化剤、ビタミンCなど

保存性などを高めるために

たくさんの添加物が使われている場合もあるので要注意です(;´Д`)

 

 

普段飲んでいる野菜ジュースも

選び方を違った目で変えてみると

新たな発見があると思うのでチェックしてみて下さいね!

 

 

【食のチカラで”健幸美人”になるメールレター】

♡無料読者登録はこちら♡

 

The following two tabs change content below.

健幸美えいようプランナーAya

1991年6月17日 大阪生まれ。管理栄養士、野菜ソムリエプロ。 病院・管理栄養士として1000人以上の栄養サポート経験を活かして、人生の転換期を迎えたアラサー女性に向けて、健・幸・美を手に入れるための、シンプルでかんたんな食事術の発信をしている。詳しくプロフィールを見る

-┣野菜の豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした



健幸美えいようプランナー Aya

 

保有資格:管理栄養士、野菜ソムリエプロ

1991年6月17日 大阪生まれ。病院・管理栄養士として1000人以上の栄養サポート経験を活かして、健康・美容情報に振り回されている、働き盛りのアラサー女性に向けて、自分も大切な人も食卓からハッピーになれる生涯使える食事メソッドを発信している。

詳しくプロフィールを見る

 

2019年8月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031